スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マーキングの影響範囲

ふと将棋盤を連想して、唐突に解決した。
影響範囲は、円じゃなくて正方形だったのね。
わかってみれば、実にシンプル。

さて、これを知ったらからと言って、
すごく得をするような内容ではないのだけれど、
数値的ネタバレを含むので、続きは追記欄にて。

段階 影響範囲
マーキング6  6 11×11マス
マーキング5  5 9×9マス
マーキング4  4 7×7マス
マーキング3  3 5×5マス
マーキング2  2 3×3マス
マーキング1  1 1×1マス
※説明しやすいように青と水色に分けていますが、
実際に散歩をする際には、色の違いがありません。

グラフィックは、大中小の3段階だが、
マーキングの強さは、6段階に分かれている。
そして、各段階の影響範囲は、
マーキングポイントを中心に据えて、上記の通り。

オスの子犬の場合、マーキングをすると、
その場所に「6」の段階のマーキングが表示される。
そして、散歩に出掛けるごとに、そのマーキングは、
「5」→「4」→「3」→「2」→「1」というように、
1段階ずつ弱まり、そして消える。

メスの子犬は、オスよりマーキングが弱く、「4」が最大で、
「3」→「2」→「1」と弱まって消える。これが基本。

で。64箇所のマーキングポイントそれぞれに、
「どこの?マークに影響を与えられるか」
を調べていくのは非効率的なので、
逆に32箇所の?マークのそれぞれから、
「そこに届きそうなマーキングポイント」を一気に探します。

注意する点は、?マークが1マス内に収まっていないため、
「1」が3×3マス
「2」が5×5マス
「3」が7×7マス
「4」が9×9マス
「5」が11×11マス
「6」が13×13マスに変わることくらい。
それを踏まえ、例題として、
私の家の前の?マークで説明してみると。
影響範囲
最大である13×13マスの中に、
6箇所のマーキングポイントが見つかった。

そばにある2箇所は、5×5マス内にあるので、
「2」以上の強さがあれば、?マークに影響を与える。
少し離れたところにある2箇所は、9×9マス内なので、
「4」以上の強さが必要になる。
(メスだったらマーキングし直さないといけない強さ)
遠くにある残りの2箇所は、13×13マスのところにあるので、
「6」の強さでぎりぎり届く。
(オスがマーキングし直してやっと影響を与えられる)

……という具合です。
興味がある方は、ご自身のマップで調べてみてくださいね。

ちなみに、うちのマップだと、以下のような感じ。
影響範囲チェック地図
……本当はonMouseOverとonMouseOutで
画像を切り替える仕様にしたいのですが、
記述がまだよくわからないので、
(素人のタグ打ちは、そうそう上手くいかないわ)
クリックで新しいウィンドウを開くという
嫌がらせ仕様になっています。ご容赦ください。

Leave a comment

Private :

Comments

お疲れ様でした!
チェック地図、作成大変でしたでしょう?

なるほど~、ちゃんとしっかりした法則に則り、
マークは反応していたのですね。
我が家の散歩回数はそう多くはないのですが、
さっそく試してみたいと思います。

ご近所さんと出来るだけ仲良くなりたい!
効率的な散歩の仕方って、まだまだ試行錯誤です。
Posted at 2005.08.13 (01:34) by チャイ (URL) | [編集]
どうもです!
チェック地図のタグを書くのは、確かに面倒でしたね。

> ご近所さんと出来るだけ仲良くなりたい!

私も、そう思って観察してきました。
近所の子犬の時間帯による行動場所、
マーキング全64箇所と影響範囲がわかったので、
これからはもっと仲良くできそうです。
Posted at 2005.08.13 (21:50) by みらい (URL) | [編集]
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
04 06
twitter
プロフィール

みらい

Author:みらい
【ひとりごと】
ニンテンドッグスのテーマ、
Wi-Fi配信中です。

我が家のnintendogsたちの
紹介はコチラをご覧ください。

大合奏!バンドブラザーズDXの
投稿履歴一覧はコチラを。

カテゴリー
アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。