スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最初の子犬

すれちがい通信中継所に最初にいる子犬は誰なのか?
サービスの開始を心待ちにしていた人ならきっと、
気になっていたであろう、この疑問。
どうやら、一番乗りを果たしたらしい方の報告が、
見つかりましたので、ご紹介。

いぬずき日記 「中継所、1番乗り!」

ネスさんちの、赤柴の男の子、コロ。
ネス……というと、ファミコンの海外での名称、
NES (Nintendo Entertainment System)と、
MOTHER2の主人公のネスが連想される。
それは、さておき。

コロは、ペコペコ、カラカラ、ノミぴょんぴょん!
だった、とのことですが。
私が思うに、最初からそうだった訳ではなくて、
中継所で待っている間が長くなると、
そうなってしまう、ような気がする。
検証はしていないから、憶測だけれど。

しかし、そうだとすると、やはり、
中継所に立ち寄るときは、自分の子犬を、あらかじめ、
まんぷく、うるおっている、とてもきれい
にしておくよう、心がけた方がいいかもしれません。

普段の、マンツーマンのすれちがい通信では、
相手先で食べ物をふるまわれた場合のことも考えて、
ふつう、ふつう、とてもきれい
くらいで遊びに行かせるようにしている私ですが。
自分の子犬が、待ちぼうけの間にくたびれてしまったら、
と考えると、心苦しいので、ね。

修正。
真偽は確かめられないのですが、
5月にネスさんのコロとすれちがったことがある、
という報告も複数見かけました。
天王寺と難波だったそうです。はて?
その際もコロの状態は同じだったようなので、
中継所で待っていたからそうなったのではなく、
元々そういう状態だった、ということのようです。

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

すれ違い中継所にせまる!
-nintendogs-今日の仕事帰りにふと中継所サービスが開始されてたことを思い出して、横浜駅で途中下車。横浜駅中央北口改札口の改札を入ったところに写真のように看板がありました。少し離れたところで「ワンッ!」と声がしてすれ違うことができました。もう一度すれ違いモ
Posted at 2005.06.23 (02:50) by とらとら日記

Leave a comment

Private :

Comments

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
10 12
twitter
プロフィール

みらい

Author:みらい
【ひとりごと】
ニンテンドッグスのテーマ、
Wi-Fi配信中です。

我が家のnintendogsたちの
紹介はコチラをご覧ください。

大合奏!バンドブラザーズDXの
投稿履歴一覧はコチラを。

カテゴリー
アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。